俺はもう本気だしてるんだけどなぁ。

~かーりーの、ブログ~

適量といわれても・・・


スポンサードリンク

忘年会シーズンという事で

連日飲みの席が続いてる人も多いのではないでしょうか。

 

何でも一日当たりのお酒の適量というのは

日本酒で1合、ビールだと中瓶1本だそうで、、、

 

適量といわれても・・・

 

全然足りませぬ&そんなもん気にしながらは飲めませぬ。

そんでもって何をもって適量としとんねん!

人それぞれだし、と思ったりしますが、、、

 

まぁでも飲みすぎれば毒ですわなぁ~

 

僕はよく家ではワインを飲みますが

理由はグラスに注ぐだけだから、お手軽なのです。

 

でもそれが仇となるのです。

2,3杯で終わらすつもりが気付けば空になってる。

しょっちゅうあります。

 

このように一日単位の適量を示されても守れるはずがなく、、、

ならばどうするか⁉

 

○一週間単位でのやりくりを考えて一日は休肝日をつくる。

○たまにはちょっと高級で上質な酒をたしなむ。

(いい酒を飲んだ後は、別の酒を飲もうとはならず、すんなり帰れたりする)

○おいしい料理とともに、楽しい仲間と飲む。

 

結局のところ

お酒を飲む=ストレスフリーになりたい

という部分が大きいので、量うんぬんも大事ですが、

お酒を通していかにそういう状況をつくるかが重要になってくると思います。

 

でもさすがにこのシーズンは付き合いだなんだで

自分でコントロールはできないからなぁ~

 

皆様、くれぐれも飲みすぎませぬように、、、

二日酔いは本当にしんどいです。。。