俺はもう本気だしてるんだけどなぁ。

~かーりーの、ブログ~

心身ともにリフレッシュを!


スポンサードリンク

クリスマスも終わり、今年もあとわずか。

やっぱり暮れていくんですね、例年通り、、、一年あっという間です、本当に。

 

なんでも

外食産業を中心に元日は休業するところが増えているそうです。

 

数年前からこういった流れはあったと思います。

当然といえば当然、人がいないですから。

加えて人件費の高騰。正月手当として、割増で支払う必要があり、

その分をまかなえる売り上げをたたけるかどうか、、、

費用対効果の点から休業を選択するそうです。

 

そして、

従業員に心身ともにリフレッシュしてもらおう

という狙いもあるそうで。

個人的には一番重要ではないかと思っています。

 

”正月くらい休ませろよ”

と内心では思っていても、いざお客さんを目の前にすると

全力で業務に当たるものです。

お客さんの満足したような表情を見て

正月出てきて働いてまぁよかったなと思ったとしても、

多少時給に反映されたとしても、

あれこれ考えた末、行きつく先は結局、

”正月くらい休ませろよ”なのです、、、と思います。

 

正月営業すれば、週末並みの売り上げをたたく場合もあります。

しかし、目先の売り上げを得たいがために無理して営業するよりも

正月にこそ、従業員の心身のリフレッシュを促したほうが、

結局は一年を通し、サービスや商品の質の向上につながり、

その企業の利益になると思います。

 

僕が子供の頃は店という店は全て休みでした。

(まぁ田舎だった、というのもあるでしょうが、、、)

29日とか30日に買い出しをし、

あとはもうそれっきりで、特に不自由はしなかったです。

その年の最後の買い出しも何だか楽しかったですし。

 

子供の頃を振り返ると、

なにが一番大事で、そして幸せか、いろいろと考えてしまいます。